手作り石鹸は販売してもプレゼントしてもいけません!part2

指導が入ったあとの私の処理は
  *販売品の回収
  *報告書の提出
  *反省文
  *HPの改善


報告書については過去5年間をさかのぼって提出
反省文も本当に反省してこれから先同じ過ちを犯さないことを書き込み
その文章に反省の意思が見えないと今度は警察に行かなければなりません
HPやブログも保健所の方がコピーしていますので
「肌にいい」「保湿」「美白」などなど不適切な文字はすべて改善しなくてはならなかったので
石鹸については閉鎖しました


このすべてを行い
提出物に関してOKが出たのが4カ月後。。。
長い苦しみでした


何が苦しかったかというと。。。
石鹸を作れなくなったこともそうなのですが

私はかなり人間が好きで
初対面でもその人に興味が湧いたり
10人十色と言いますが本当にそうだなーと思ったり
結構キャパがひろくて(笑)

仲のいい友達に「私だれでもウェルカム」と言ったら
「そうだろうねーでも、私は嫌だよ」といって笑ったこともあります

子供を産んでから子供が乾燥性湿疹が出たので
手作り石鹸をすることになりましたが
お友達がその石鹸を気に入ってくれたこともあり
石鹸をあげたり販売したりすることになりました

石鹸を習った先生も販売していましたし
その時は「雑貨石鹸で売るといいのよ」と先生に教えても貰いました
(これがそもそも間違いだったんですけど;;;)

なのでなんの躊躇もなく委託したりイベントに行ったり
そこでお友達も増えて本当に幸せの時を過ごしていました

大人になってからってなかなかお友達って出来ないと思うんですよ
ママ友とかだと地域も決まってきますし
でも、イベントでは遠くの方とも、始めましての方ともすぐに仲良くなれる
イベントだけでお会いする方もいましたが
なんだかつながっている。。。という気持ちもありましたねー
人間好きの私にはパラダイスでしたww

そんな魔法をかけてくれるのが手作り石鹸だったんです

作れない苦しみがずーっと続きました
誰にも会わなくなって
ブログも更新出来ない
事情を知らない方からは「どうしたの?」と聞かれるけど
はっきりしたことは言えないし;;;
精神的にも追い込まれて(結構図太い方なのですけどね 笑)

そこで私、ちょっとブチ切れて
保健所の方に「もう、わかりました、私、石鹸やめます」と言いました

とても親切な保健所の方だったのにゴメンナサイ★

そうすると保健所の方からアドバイスをいただきました!

ここからはpart3でお話しますねー♪
a0249479_1111733.jpg

[PR]
by bulledesavon | 2014-01-17 11:03 | 石鹸

わくわく石鹸作り日記


by bulle de savon
プロフィールを見る
画像一覧